TOP > OB訪問 > OB訪問をする時期っていつ?就活を成功させるOB訪問のタイミング

OB訪問 2014.12.05(Fri)

OB訪問をする時期っていつ?就活を成功させるOB訪問のタイミング

Carieee編集部
このエントリーをはてなブックマークに追加

皆さんOB訪問はもう始めていますか?
就活を成功させる上でOB訪問を始めるタイミングは非常に大事なことです。

今あなたが2016年卒業予定者であれば、3年生の3月より就職活動が解禁となりますので、その前に行うのがベストです。

就活が本格的に始まる前にOB訪問をする訳

3月に入っていざ就職活動が具体的に始まると、企業へのエントリー、学校や就職情報会社が主催する合同企業説明会等の就活イベント、個別企業の会社説明会が目白押しとなります。

また今回は就職活動解禁の時期が、昨年度に比べて3か月後ろ倒しとなっています。
そのため選考までの時期が短くなることが予想され、あっと言う間にエントリーシートの提出や筆記試験等の実施が迫ってきますので、落ち着いてOB訪問する時間も取れない可能性があります。

こうした点からOB訪問は就職活動解禁の3月までにはやっておきたいものです。

OB訪問の実施は早ければ早いほど効果的

OB訪問実施の時期が早ければ、具体的な就職活動が始まる前に、多くのOBと会えるチャンスがあります。
一人でも多くのOBと会うことが出来れば、それだけ色々な情報を得ることが出来ます。

また色々な社会人の生き方や働き方に触れ、企業のリアルな情報、例えば事業やビジネスモデルを知ることで、自分自身の目指す方向性や働き方が少しづつ見えてくることでしょう。
こうして早い段階で就職活動に向けた準備、例えば自己分析や働く動機付けが着々と進んでいきます。

OBという社会人に会う経験を重ねて行けば、就職活動における立ち居振る舞いやマナーを身に付けることも出来ます。
比較的時間に余裕のある今のうちにOB訪問を実施していきましょう。

会う時期には気をつけよう!

前述のように、OB訪問は早ければ早いほど効果的です。
ただOBも普段は忙しく働いている身ですので、会う時期には気を遣いましょう。

一般的に企業は、年末年始から3月は年度末の期末に向け忙しくなりがちです。 
特に年末や3月の後半は忙しくなると考えたほうがよいでしょう。

2016卒の皆さんは3月が就職活動解禁ですので、それまでにOB活動をするとなると、ちょうどこの忙しい時期に被ってきます。
相手が忙しい時期だからと言って、遠慮することはありませんが、その点に配慮しながらOB訪問を進めていきましょう。

まとめ

OB訪問を成功させるためには面倒臭がらずに就活の役に立つようにOB訪問を行う必要があります。

しっかりとOB訪問の準備をして就活のスタートダッシュを決めましょう!

このエントリーをはてなブックマークに追加
Carieee編集部
 ページトップへ